ご挨拶
mac マック ラルゴ W30 フロントグリル FRP スターリングマック STERLING MAC
2011年3月11日に発生した「東日本大震災」において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
今回の大地震は出版業界に対しても極めて深刻な影響をもたらしました。 対策本部は問題を少しでも改善し、復旧を図っていくために尽力致します。

おススメ セット商品

1500Wインバーター
疑似正弦波
お得セット



商品説明
・クレシードのDC12V→AC100V正弦波インバーターSW1500TRと、走行充電器SJ101、走行充電器用配線ケーブル、G&YuのディープサイクルバッテリーSMF27MS-730、CLESEED全自動充電器BY5Bの5点セットです。
・家庭用と同じ、サインウェーブ(正弦波)を出力できるインバーターです。正弦波インバーターでは一般的な矩形波インバータと異なり家庭と同じ環境で使用できるため、モーターを使用する製品(扇風機、電動ドリル、ドライヤー等)も家庭と変わらない快適さでご使用いただけます。 SW1500TRには専用の22SQ電源配線ケーブルも付属されており、またSMF27MS-730には蝶ねじによるサブターミナルも装備されていますのですぐにお使いいただけます。
・SMF27MS-730はマリンエンジンの始動用から、バスフィッシング用エレクトリックモーターの電源、キャンピングカー/船/クルーザー等のサブバッテリーなどに最適設計された"ディープサイクルバッテリー"です。 サイクル寿命が長い(完全放電と完全充電を繰り返すことができる)ため、一般的なバッテリーと比べて非常電源や車中泊に適しています。
・充電器は軽量小型で最大出力5AのBY5Bをセット。 三段階充電制御で初期のバルク充電、中期の吸収充電、晩期のフロート充電を使い分け、バッテリーの経年劣化等で低下した容量の復活を促します。 100V~240V/47Hz~63Hzのユニバーサル入力対応で、地域を問わず海外でも使えます。
・BY5B充電器は、バッテリー接続部が10mm丸型端子となっております。
・キャンピングカーユーザーに不可欠な補充電商品、走行充電器と専用8SQケーブルをセット。電圧監視システムが内蔵されており、走行充電器を通すことにより、簡単に過放電を防ぐことができます。さらに、メインバッテリーとサブバッテリーの低電圧保護装置は、電池の目的別で異なる警告設定をしておりますので、安全電圧範囲以内、効率よく充電動作と放電制御を行います!

●インバーターのケーブルの長さを変更する際はこちらのページのご注意をご覧ください。

ご使用に当たってのご注意
●インバーター製品の出力容量範囲であっても、医療機器および社会的、公共的に重要な機器には使用しないで下さい。
●USBケーブルは付属しておりません。またUSBポートには電源供給以外の機能はありません。
●USBハブは使用しないでください。接続機器やインバーター故障の原因となります。
●本製品使用時に携帯電話や映像/音響機器にノイズが入る場合があります。予めご了承くださいませ。
●定格出力は、すべての出力(コンセント+USB)の合計値です。
●インバーターで使える機器や注意事項はこちらのページでご確認ください。


※理論上の持続時間について
こちらのセットでは、SMF27MS-730が105Ah(20時間率)ですので、理論上の持続時間は以下のようになります。
●105Ah(20時間率)=約84Ah(5時間率)
(Ah×0.7×12×0.8)÷W=持続時間h
 バッテリーの5時間率容量=Ah
 接続機器の定格消費電力=W
 バッテリー電圧=12V
 AC100Vインバーターの変換効率=80%(仮定)
 バッテリーの放電限界深度=70%(仮定)

満充電として(84×0.7×12×0.8=564)
消費電力50W→11.28h(11時間17分)
消費電力100W→5.64h(5時間38分)
消費電力300W→1.88h(1時間53分)
消費電力500W→1.13h(1時間8分)
※この数値は全て理想論であり、実際には気温変化やバッテリーの状態、使用する機器の消費電力変化によりもっと短くなる傾向にあります。

持続時間を延長するにはバッテリーを複数用意して並列化するなど、容量アップを図るのがお勧めです。
【サブバッテリー増設用セット】
ディープサイクルバッテリー  SMF27MS-730 詳しく
バッテリー並列専用22SQケーブル CLESEED 22S1080 詳しく

対策本部より(日付順)
対策本部より ■重要■
What's New
雑協からのお知らせ
取協からのお知らせ
出版クラブからのお知らせ